発酵食の知識

通信教育講座を利用すれば「食」の認定資格を取得できます。

「がくぶん」の通信教育講座を受講しませんか。

優れた通信教育システムなので初心者でもスムーズに「食」の知識とノウハウを習得できます。

醸しにすと(かもしにすと)と食育インストラクターの違いのサイトには、

一般社団法人・ホールフード(WholeFood)協会の「食」の認定資格と、

人気の通信教育機関の「がくぶん」の「食」の講座が紹介してあります。

会社勤務や家事・育児で通学講座に通えない女性でも通信教育講座であれば学べます。

通信教育講座のメリットは、早朝・夜間・休日を利用してマイペース学習できることです。

家事や育児が忙しくて資格取得の学習時間が確保できない女性には通信教育講座をおススメします。

このブログ記事について

このページは、fkが2017年9月16日 18:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薬膳とアンチエイジング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。